20120404

欠落とステータス

私は見事に思いやりというものを欠落しています。
その上私は嘘をつくのは下手くそですから、
人の真似をして、
優しい行い等を試みてみても、
それはとても羞恥を喚起して、
戸惑いを伴って
やはり酷く下手くそにしか行われません。
恥ずかしさは自尊心を萎縮させますから、
不安にかられますね。
そんな位なら、
余程素知らぬ顔をしている方が楽なわけですよ。
多少他人の心の動きに気付いていてもね。
面倒ですから。
人に指摘されてようやくそこの区別がつきましたよ。
他人の心を読み取るのと、
思いやりがあるのとはまったく別ものです。

世の中に多々、偽善を見出す人がいますね。
あれは私の同種です。
いや私があれの同種です。
恥ずかしいことしやがる、言いやがる、
っていう、
思いやりを欠いた正直者ですよね。

0 件のコメント: